確定申告を自分でしたくない時はどうすればいい?

良い税理士を見つけるコツ

自分でやるのは大変な作業

税理士は、確定申告の代行ができます。 プロに任せることで間違いが起こりませんし、すばやく終わらせてくれるので安心できます。 自分で確定申告をする自信がない人は、遠慮しないで税理士に相談してください。 良さそうな税理士を見つけたら、確定申告に慣れているのか調べましょう。

親身になってくれる

自分に対して、税理士が丁寧に接してくれることも見極めるポイントになります。 どんなに優秀でも、雑に対応されたり態度が悪かったり、言葉遣いが乱暴だったりする人は信用できませんよね。 ですから実際に税理士と会ってから、自分と相性が良いのか見極めてください。

費用を事前に聞いておこう

もちろん、税理士に依頼すると料金が発生します。 どのくらいに料金なのか調べて、予算内に収まることはわかったら依頼しましょう。 さらに見積もりを聞き、相場ぐらいなのか確かめても良いと思います。 相場より高すぎたり、安すぎたりする税理士は怪しいと判断してください。

ベテランの税理士に任せよう

複雑なので、1人で確定申告を進めると間違えてしまうかもしれません。
すると大きなトラブルに発展するので、自信がない人は税理士に任せてください。
税理士は依頼人の確定申告を代行できる職業で、プロなので間違えることはありません。
スムーズに、確定申告を終わらせてくれるでしょう。
良い税理士を見極める際は、確定申告に慣れていることを第一に考えてください。
経験が豊富なベテランの税理士だったら何回も確定申告を代行しているので、余計なトラブルは起こりません。

さらに、自分と相性の良い税理士を見つけてください。
これから毎年、確定申告を依頼するかもしれません。
また税金に関する他のことで、税理士に相談する機会が訪れる可能性があります。
その時に親身になって対応してもらえるように、こちらの話をしっかり聞いてくれる税理士を見つけてください。
そして困った時にすぐ連絡できるというのも、税理士を選択する上で欠かせないポイントです。
電話しても、なかなか繋がらない人は避けましょう。

税理士を選ぶ際は、料金を明確に教えてくれることを確認してください。
料金は非常に大事な部分で、税理士に確定申告の代行を依頼した時にどのくらいの費用が発生するのか、気になっている人が多いでしょう。
料金を聞いても教えてくれなかったり、説明がわかりにくかったりする人はトラブルが起こりやすいので避けてください。
事前に、見積もりを聞いてから判断するのもおすすめです。